※横仙歌舞伎保存会、松神会、粟井春日歌舞伎保存会、勝田歌舞伎保存会〜 美作市と奈義町の4団体で構成する東作州地歌舞伎保存協議会の動きを、事務局から伝えてもらいます。
第2回 プロに学ぶ歌舞伎講座 2

東作州地歌舞伎保存協議会では、プロに学ぶ歌舞伎講座の一環として、一般の方を対象とした初心者向け講座とあわせて、 保存協議会会員を対象に、いっそうのスキルアップを目的とした公開講座も開催しています。
7月の25日、26日には、事務局でもある奈義町文化センターの歌舞伎専門職員、 寺坂と二宮の二人が2日間みっちり、義太夫と三味線の稽古を付けてもらいました。
講師は8月22日(水)に開催される一般の方向けの「歌舞伎入門講座」の講師でもある、 竹本朋太夫氏(義太夫)と豊澤清次郎氏(三味線)。
11月に上演される外題の義太夫と三味線の稽古ですが、教わる方は初めて上演する外題とあって、 とにかくどちらも行きつ戻りつ、ほとんど基礎からおさらいしていくような稽古になりました。
また、8月1日からは(株)松竹の水口一夫氏をお迎えして、保存協議会会員向けの役者指導講座がスタートしました。
この外題の出演者は全部で4人なのですが、初日は12人が参加。出番がなくとも、 所作やせりふ回しなど、すべての演目に通じる内容もたくさんありますし、また、プロの歌舞伎役者を指導する、 プロ中のプロである水口氏に仲間が指導を受けているのを見るのもまた貴重な機会なので、みんな真剣に練習の様子を見守っていました。

この講座は公開講座なので、関心のある方は自由に見学していただけます。
今後は9月12日、10月10日、10月30日の、午後7時から9時までの時間で実施しています。 これから行なわれる2回の(8月22日(水)午後7時~、9月16日(日)午後2時~)初心者向けの講座とあわせると、 歌舞伎が出来上がるまでのほとんどの過程を見ることができます。
見るだけでも楽しいですし、ちょっとでも体験すればもっと楽しくなります。 伝統文化などとかしこまらずに、みんなで何かを作っていく時間を共有するのが一番の楽しみ方だと思います。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。

東作州地歌舞伎保存協議会 プロに学ぶ歌舞伎講座
お問合わせ・連絡先 〒708-1323 勝田郡奈義町豊沢327-1 東作州地歌舞伎保存協議会(奈義町文化センター)
電話:0868-36-3034・FAX:0868-36-6773
メール shakai@town.nagi.okayama.jp
ホームページ   http://www.town.nagi.okayama.jp/cms-sypher/higasisakushu/index.html
カリビアンズ・アイ
カリビアンズ・アイ

第1回
プロに学ぶ歌舞伎講座のご案内

美作地方に伝わる中国地方では数少ない「地歌舞伎」の伝統の再興のため、 平成23年奈義町と美作市で活動を続ける地歌舞伎保存団体四団体で… 
美作人インタビューリンク